2017年8月31日木曜日

思わずいい声で、麒麟です!

過日続き続き続きの続き。5軒目。
通常運転なのですが、今度は立ち呑み。




















線路沿いにある、黄色い店舗用テントが
明らかに居抜きで、上書きされた感。
この地に降り立ったときから、
「あそこ気になるね」と目星を付け、
到着したら間違いない感が漂っています。




















で、何を頼もうか見ていると・・・




















カウンター側の黒板に、セットで、
16時から18時のスペシャル、
キックオフ(500円)なるものを発見。




















好きなお酒と、左の黒板から食べ物が、
幾つか選択出来るというので、
まず、ホッピー黒 (本来:430円)、
梅干しサワー(本来:390円)で乾杯。





















僕のチョイスは、ガツポン酢(本来:300円)。




















飲友は、ソーセージエッグ(本来:250円)。




















僕の周りは、何故か料理しない人が多く、
結構、家で簡単に食べれるものを選ぶので、
個人では頼まないものもご相伴に与り、
これもまた一人飲みとは違う醍醐味。
僕は、 なか(230円)追加で残りのホッピーを。 
そして、追加でガリバタポテサラ(320円)。




















名前の通り、ガーリック=ニンニクが
効いてパンチある味でグー。
このあとの口臭を少し気にしますが、
既に酔っているので無問題(笑)。
最後に、トイレに行って思わずパチリ。
お食事中の方はごめんなさい。




















椅子もあるけど、混んでいることもあり、
狭いので実際のところ立ち仕様なんですが、
お隣さんから、このお店が6月で
2周年を迎えた情報を仕入れました。
で、店名にキリンがあるのに生はサッポロで、
大瓶のみキリンなんだ(赤星もアリ)的な
ネタはさて置き、いい雰囲気で退店。
ということで、もちろんまだ続きます。

2017年8月30日水曜日

生ホッピーとチューリップ

PLM041のLOOPY LOOP!
「Let Me Tell U」、絶賛発売中です。
引き続き宜しくお願いします。
さて、過日続き続きの続き。4軒目。
ここだけは、最初から訪問予定でした。




















森下店はよく目の前を通っても行かず、
TVドラマ『孤独のグルメ』にも出た鶯谷店、
TV見て行くほど愚かではないのでスルー。




















で、こちらにはコイツがあるから!!
そうです。生ホッピーです。
小・中・大、と選べるのも珍しく、
最初は生ホッピー・小(350円)から。





















食べ物は何にしようか模索しつつ、




















周りに、店内をゆっくり眺めて
名物ハムカツ(300円)をオーダー。




















名物、と品名に付くだけあり、
かなり分厚いタイプで、高得点!!




















さらに、おつまみが100円からあるので、
山芋の千切り(100円)も追加。




















生ホッピー・小をお代わりしつつ、
個数が99個までメニューにある
名物チューリップ唐揚げ(1個:90円)。




















レモンを垂らしてサッパリと。
で、冷静になってさっきの値段を見ると
普通、数を多く頼むと安くなるのに、
単純に個数X90円でした(笑)。
他にも名称を書けばすぐに分かる
象徴的な飲み物もあるんですが、割愛。
ということで、引き続き続きます。

2017年8月28日月曜日

PLM041発売



























繰り返しになってしましいますが、
LOOPY LOOP!とは、
僕がDJ 19以外で初めて使用した
別名義のソロ・プロジェクト。
ハードハウス、レイヴ、テクノを
ブレンドしたサウンドした際に使用し、
2ndシングルが「Let Me Tell U」

























SHARP BOYS的なエッセンスなど、
当たり前ですが、好きな要素を詰め込んだ、
疾走感溢れるPHUTUREFUNKスタイル。
まだの方はこの機会に是非!!!


2017年8月25日金曜日

報徳を応援したくなる居酒屋

過日続きの続き。線路反対側へ。
が、商店街はメジャーと思われるので、
逸れた道を捜索し、オープン中のこちらへ。




















雰囲気、立ち呑みっぽいけど、
座れる上に、500円セットもあるのでIN。




















で、メニューを一応確認するけれど、
最初は、飲物とおつまみ2品の
500円セットを生ビールでオーダー。




















ジョッキは少し小さいんですが、
常連さん達、盛り上がり中でいい感じ。





















こちらが、おつまみ2品。
ニラキムチがビールとの相性抜群。




















で、この日はまだ甲子園で熱戦中。




















今年、甲子園に出ていないのに
一戦必勝! 報徳学園がどうしても気になり、
訊いてみたならば、大将の知り合いが
時期監督予定だったから残してあるとのこと。




















そのため、兵庫とは縁もゆかりもなく、
熊本出身だそうで、九州トークへ。





















もう少し何かつまみたくなり、
やはり気になった、もつ煮込み21、
「モー娘。のファンですか?」と問うと
「お兄ちゃん古いね」と返され(泣)、
「それを言うならセンチュリー21だろ」と。
具材、調味料含め21種類使用だそう。
で、大将オススメの1品をオーダー。




















合鴨のパストラミ(380円)です。
ローストみたいな薫製で美味!!
他にも試してみたいけれど、
まだまだ巡るので、さらに続きます。

2017年8月24日木曜日

永遠12時の焼鳥屋

過日の続き。同じ商店街にて気になった
うなぎも扱う焼鳥屋さんにIN。




















持ち帰りがメインみたいだけど、
店内も味があって年季を感じる佇まい。
時計が12時で止まったままになっています。




















まずは、ビール中瓶(500円)で乾杯!




















持ち帰りの値段を外で見たものの、
店内の短冊を見て改めて一安心。




















焼鳥のメニューを全部2本ずつ・・・
と行きたいところですが、
この後のお腹の具合を考慮し、
やきとり、すなぎも、鳥かわ、つくね(各118円)。




















やきとりは、ネギ or ししとうを選択出来、
こういうところもいいですよね。
甘いタレはお子さんも好きそうな感じ。




















後あと調べると検索しても出てこず、
不思議なお店だったなぁと。
で、気になる焼肉屋さんなどありつつも、
路地などくまなく捜索した上で、
サクっと飲めるお店は丸亀製麺の傘下になり、
最早業態としては一軒め酒場と変わらない
某晩杯屋などだったのでスルーし、
線路の反対側を目指し、続きます。